×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



-HOME-
1202
はぁ、もう師走ですね。大掃除・・・年賀状・・・んもう、主婦ってばやることイッパイ!!アセアセアセアセ・・・
なんてかんじじゃなく、まだダラ〜っとしております(キッパリ)。あっでも年賀状は出せないので喪中ハガキ作りなんですが、それももう先月18日に出しちゃったもーんもーん(あら、どうりで今日は雪がモサモサ積るはずだわ)。11月中には出さねばーって思って頑張ったら10日も早くできあがちゃって(テヘ)ってなわけなく、11/20からちょっくらおいら東京へ行ってたんざます。で、29日にやっとこさ帰ってくるっていう割と長期滞在日程組んでたもんだから、その前に半徹しつつやっつけたわけなのね。
てことで、いつもの口だけになっちゃいそうだけど、旅行中の日記もさかのぼって書こうか・・・な?と思ってます、いまんとこは(書こうかな?でいつも書いてないんだよなー)。
あぁそうそう、先月運転マナーがなんとかってえっらそーに書いたら罰?あたったのか、次の日うちの車バッテリーあがっててビックリしたよー。その話も書きたかったのにぃ。うー。小ネタはいろいろあるのに書いてアップするっていう作業考えたらさ・・・不精なわけ。 でも今月で今年も最後だからちょっとがんばろっかな?ってことで。 今日はダンナ帰ってきてるので、んじゃまたね〜。


-HOME-
1205
ここ数日で寒さが一気に加速して、いくら毎年乗り越えてるとはいえ ・・・堪え難きを堪えー、忍び難きを忍びー・・・ のフレーズが頭に浮かぶほどに辛いよ!!!先日、雪掻きスコップを買いに近くのホーマック行ったんですけど、見事な品揃えを入り口付近の「外」にしてくれてるもんだから、選んでるうちに凍死するんではないかと。一応全部ぐるりと見てまわったけれどありゃじっくり選べないね。罰ゲームのようでした。
今日は5の付く日なので相変わらずアインズポイント2倍デー狙いで出かけようとしたらあなた、ドアミラーが凍って動かないの。いやーなにそれ。あぁもっと暖かい昼間に出かけるべきなのね。すっかり水商売?的ライフスタイルになっちまってダラケてるんで出かけるときにゃもう暗くて夜なのよ。(なんていうか縛りがないとほんとにだらけてしまうダメ人間であります。はぁぁ。)とりあえず氷を取ってみたけれどもさっぱり動かず。無理に手で動かしちゃっていいものかと悩んだ挙句、壊しちゃまずい・・・とビクビクしながら取説を見ると「手で動かしていいよ」って書いてあったので無事でかけることができました。めでたしめでたし。時間に追われてないからいいけれど、ほんと冬は予想外のことで時間取られちゃうからもっと気を引き締めなければ。 そうそう、バッテリー上げちゃったって事件。まる2日くらい乗らなかった間、どうやら半ドアのままだったらしくピクリとも動かなくなっていて。それに気づいたのは最寄駅へ彼を迎えに行くってときなもんだから・・・もちろん失態はばれるし。「俺明日車使うからそれまでにどうにかしろ」とか冷たく言われておいらショボーン・・・みたいな。なんかそういうところ厳しいんだよね。ふつーなら「どれどれ」とか言って怒りながらも車の様子みて、誰か呼んでジャンプしてもらうとかさ・・・でもあたいなんでもやらされるのよ。やぁ独りで留守を守ってる身としては自分でいろいろ解決処理していかなきゃならないのはわかるんだけれど。男の領域であろうところでもしっかり私にお鉢は回ってくるの(それとも世間ではこれくらい夫を頼らずに解決すべき事項かしらね?)。とりあえず車の保険の無料ロードサービスで事無きを得たけれど、これから冬本番だし一度あげちゃうとバッテリー弱っちゃうっていうし、不安です・・・。


-HOME-
1207
やほーい、うちの大黒柱が9月末から住んでたマンスリーマンションとりあえず一旦(?)引き払うらすぃよ!!だからってお東京での仕事が切れるわけじゃぁなさげだけれども。かれこれ3ヶ月くらいも週末婚状態でした、うぅうっ。そらやっぱり寂しいべさ。秋から冬、ただでさえ人肌恋しいべさ。おふざけじゃなく、独り者でいたときと、妻としている今の立場とでは同じ状況に置かれたとしても感じ方って違うもんさね。仕事もしてないから自分の存在価値とか真剣に考え込んでちょっとウツっぽいノリになったりと。それに生活もメリハリなく荒むし。発言小町あたりで、「専業主婦で子育てと家事に専念しているため話し相手がおらず、ついつい仕事で帰りが遅く疲れている旦那に悪いとはおもいつつくだらない話でもここぞとばかり話し掛けてしまいます・・・」系なトピあるじゃない(あるのか?)。あたしの場合、話し相手の旦那さえいないんだよ!!いや、電話すりゃあいいんだろうけど毎日ザンギョーで今日はいったい何時に帰ってるのやら?という状況なのに「もすもすぃ〜」とか呑気にこっちから電話かけられんっちゅーの。メールで「今帰宅したよ」系の連絡待つのみです。だから起きぬけ(といっても昼頃)に電話でその日の第一声とかだから焦る!!声ガラガラしてたりひっくり返りそうになったりと、いかにも今起きましたってような声だし(実際そう)。それも実家の母からの「何してた〜」っちゅうどうでもいい系の生存確認電話とか、お義母さんからの「変わりないかーい?」っていうこれまた精神状態確認電話。あとは間違い電話に勧誘電話・・・。さみしー・・・。それさえ無い時は、テレビ相手に突っ込み入れたり独りごちってみたり、指差し点検じゃないけど声に出して行動確認してみたり、くらいしか声だす機会がなかったりするんだよー。孤独。まぁ家に篭るのきらいじゃないからいいんだけどね。でも週末になった途端うって変わっておさんどんとまとめて持ち帰られた衣類の洗濯とアイロンがけ・・・と家事てんこもり。ちょっと落差ありすぎてこれもどうなの?って一週間の繰り返しでございました。でも何もしないってのもいけないなぁと思ってチバレイのヨーガ本買ってみたり、田中宥久子の造顔本買ったり。あっでもどちらもまだ一回しか実行してないのがこの上なくヘタレ。あとはー、アクアビクス教室に来週から週一で通います、っていうくらいかな。今日ポストに入ってたNHK講座のチラシにも興味津津といった、暇を持て余した主婦チックな動きしてます。いったい私はこの先どうなってゆくのでしょーか。


-HOME-
1212
ぎゃぼー。いまごろ「のだめ」読みはじめてるというイモっこ主婦どぇす(80年代風)。ハチクロに手を出すのも遅かったけれど、のだめも「ふーん、そんなにおもしろいの?」と流していて、もちろんドラマも「沢尻会の上野樹里でしょ!!ケッ」という調子でスルー。でもね、とうとう手にとって読み始めたのよ、旦那がスロット打ってる間に休憩コーナーにて!!(おいおい・・・)主婦ともなれば満喫に行って散財なんて「とてもじゃないけどムリムリ」なんだけど、ほら、そこって待ってるヒトなら堂々と本読んでいいんでそ?あら、ちょっとあるけど読んでみる?と読み始めたんざーます、ホホホ。で、見事に’怪しい笑みをたたえてる三十路女が其処に独り’という絵面。一字一句逃さずに読む(甘い汁は吸い尽くす欲張り)遅読派なんでまだ3巻でストップしているけれど、たまらずにドラマもこんな時期からいきなり視聴。で、玉木宏の美しいお顔にうっとり。そうそう玉木宏といえば、先月の東京旅行で同行したSさんがお台場で見たらしい。’パイレーツオブカリビアンの船長の格好をした玉木宏’だったためありがた味がビミョーだったらしいけど(テレビで知るまでジョニ−だと思いこんでたらすぃ)。


-HOME-
1216
今日のおれっちの脚はやんわりと筋肉痛です。昨日からついにアクアビクス教室が開講しまして、おばさん達に紛れながら必死こいて45分間休みなしに水の中でザブザブやってきました。「いやー、教室の中であたし最年少だわー。どうみても。だって他みんなおばさんだもん。平均年齢55才かそれ以上ってかんじー」なんて夫に報告したら「おまえだっておばさんじゃねぇかよ」とあまりにも予想どおりのレスポンスが。キーッっとなって「あぁ、そう言うと思ってたよ・・・もうちっと予想を裏切る受け答えをしてほしいもんだわ!!!」と声を荒げちまいました。やっ、なにも自分のこと流石に30にもなっておばさんと定義されるゾーンに入ってないなんては思ってませんことよ。そこはちゃんと自覚はありますので。でも未だに見知らぬ年上の女性を「おばさん」と言ってしまうのよね。これ直した方がいいのかな、そろそろ。

そうそう、今日は街まで行って、アイロンとメガネっちを購入してきました。数日前突如アイロンがぬるーい温度にしかならなくなって。スチームにしてたらぼたぼた水で噴出してくる始末。夫のワイシャツはわたしがセコセコとアイロンあててるので壊れちゃったら来週はしわくちゃシャツになるよ!!と脅して買うことに。でもその壊れかけのアイロンってコードありで大変原始的なやつなのでちょちょっとすれば直っちゃうような気もしてほんとは捨てるの惜しい気もするんだよね。ちょっと調子がおかしいだけでなんでも捨てちゃうのはどうなのか?と思うわけです。かといって修理に出すくらいなら新しいの買えちゃうだろうし。でも早々に使えるアイロンが欲しい、となって買っちゃったのですが。あと、メガネはね、5250円の黒ブチです。zoffにて。さすがに買うのは9450円のだろうなと思って見にいったのに。わたしの顔はあっさり?のっぺり?顔なので、「おまえは黒いフレームにしろ。これが俺からのアドバイスだ。目のあたりモヤッとしてるんだからハッキリした色にしとけ。」というありがたい(夫としてどうなのか)助言を頂きましたので、仰せのとおり黒に。茶色でさえダメだしだから。終始夫婦の会話はこんな感じです。それにしても随分俺様な男と結婚したもんだなー。あたしゃMなのか?と最近やっと気づき始めました(遅いよ)。
その後、某パツンコ屋さんでまた"のだめ"読んできたよ・・・またひとりでキモく「プッ」っとか笑ったりしてさ。9巻ののだめ、千秋先輩に後ろから不意に抱きしめられるシーン・・・何度も凝視しちゃったじゃねぇか〜。くぅぅ。"萌死"って単語はこういうときのために在るのだ、と思わずにはいられないよー。あすなろ白書の木村拓也が後ろから抱きしめて「おれじゃだめか?」以来の名場面決定です。後ろから抱きしめられるってのに絶対に女子は弱いはず!!思わずミクシィでコミュさがしちまったよ。